オーダースーツというと高級品の一つとして紳士には利用されていますが、社会人になったのだから自分だけのオリジナルスーツが欲しいという若者もいるでしょう。オーダースーツは、フルオーダーになれば高価な品ではありますが、セミオーダーであれば新社会人にも手の届く手頃な料金で利用ができます。セミオーダーとは、あらかじめ用意されている中から組み合わせてオーダーして作ってもらうことであり、自分の体の各部分のサイズを計測して作ってもらえるという点ではフルオーダーと変わりはありません。バスト、ウエスト、ヒップのスリーサイズの他にも、袖丈や肩幅、手首まわりや首まわり、ジャケットの着丈やパンツの股下長さと計測場所はたくさんあり、これに生地や付属品、デザインなど豊富な選択肢があるので、組み合わせを考えると他の人と全く同じものができあがる可能性はないといっていいほどでしょう。

オーダースーツは、自分の体にぴったりのサイズで作ってもらえることから着心地が良く、既製品ではサイズが合わないという特殊体型の人にも向いています。また、欲しいデザインがあるのに既製品ではなかなか見つけることができないという場合には、あれこれ店舗を探して回るよりも希望に合わせて作ってもらえるので無駄がありません。ボタンや糸、裏地の色をアクセントカラーとして別色を用いるなどの既製品にはないデザインも、セミオーダーなら手ごろな価格で手に入れることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です