オーダースーツと言えば、値段が高そうというイメージがあるのではないでしょうか。既製品のスーツはなんと言っても価格が安いのが利点です。一方でオーダースーツは、どうしても大量生産のスーツよりは高くなってしまいがちです。では、オーダースーツにはメリットはないのでしょうか。

もちろん、そんなことはありません。既製品のスーツにはないさまざまなメリットがあるのです。まず、サイズについて。既製品のスーツも、単純な長さだけではなく体型に応じたパターンが何種類も用意されていますが、それでも人の体型は千差万別。

なかなかぴったり合うスーツというものはありません。オーダースーツは一人一人の身体に合わせ、採寸した結果を元に型紙を起こして作り上げますので、身体にぴったり合う物が出来上がります。身体にフィットするということは見た目が美しいだけではなく、長時間着ていても疲れにくいと言ったメリットもあるのです。また、オーダーメイドですので生地だけでなく裏地やボタンなど、細かいところも自由に選べるのもメリットとなります。

好みの組み合わせをお店と相談でき、アドバイスももらえるのでイメージ通りのスーツが出来上がることでしょう。そして価格についても、スーツをハードに着る方ほどメリットがあります。というのも、基本的にはお直しが必要ないからです。例えば毎年スーツを新調しなければならない場合、既製品ですと毎回お直し代が発生しますが、オーダーメイドの場合は前回の採寸データが使えます。

また、身体にあったスーツのため、そもそも既製品より長持ちするという特徴もあります。長い目で見ればお得とも言えるオーダースーツ、一度、検討してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です