既製品のスーツでは、一般的な体型の人に合わせたサイズバランスで作られているために、自分の体に合わないということもよくあることです。合わない部分をお直しするという方法もありますが、部分的な修正では全体的なバランスが悪くなってしまうということもあります。オーダースーツなら、はじめから自分の体型に合わせて作ってもらえるので、バランスよく着心地の良い一着を手に入れることができます。オーダースーツの中には、フルオーダーになれば高級品とも言われるように予算的には高くなってしまいます。

こだわりの一着が欲しいといっても、毎日スーツで出勤している人であればたった一着だけではいつも同じものを着なくてはならないことにもなってしまいます。毎日着るのだから手頃な料金で数が欲しいという人には、セミオーダーで作ってみるといいでしょう。フルオーダーの料金が高い原因としては、職人による手作業によってすすめられることや、イタリア製などの高級な素材が使用されているという点にあります。セミオーダーなら、手ごろな価格の生地が用意されていて、工場での流れ作業で作られるので安い料金で作ってもらうことができます。

それでも、フルオーダーと同様に自分の体の各部分の計測をしてから型紙が用意されて作られるので、ジャストサイズの一着が仕上がります。既製品とは変わらないような料金で作ることもでき、近年ではネットでも申し込むことができます。家族や友人に手伝ってもらって採寸する必要はありますが、自宅にいながらオリジナルのオーダースーツを便利に手に入れることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です