ネクタイは、ノーマルなデザインだけでなく、いくつかの種類があります。それぞれの種類を上手に使い分けることによって、スーツスタイルをよりおしゃれに着こなすことができます。スタンダードなネクタイは、どのような場面でも使うことができます。しかし、柄や合わせ方によっては、実年齢よりも老けて見えてしまったり、おしゃれな雰囲気を出すことが難しいものです。

おしゃれに着こなしたい場合には、ネクタイの幅が細身になっているナロータイがおすすめです。通常のネクタイよりも、スリムなシルエットになっているので、タイトなシルエットのスーツに合わせると、おしゃれでスタイリッシュな雰囲気の着こなしをすることができます。また細いラインが目立つので、全体的に細身に見えるというメリットもあります。若い人から人気のある着こなし方なので、おしゃれで若々しく見られたいという人にもおすすめです。

シンプルなデザインでも、おしゃれな雰囲気になるので、コーディネートしやすいというメリットもあります。カジュアルな場面にぴったりなのが、ニットタイです。ニット素材でネクタイの形になっているニットタイは、暖かみがあり、個性を出すことができます。カジュアルな場へ行くときや、スーツスタイルではなく、ジャケットを羽織る程度のドレスコードで良い時には、おしゃれに差をつけることが出来るものです。

それぞれのデザインや、着こなしの特徴を知って上手に使いこなしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です